読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

昨日の続き>実名登録に関して

一晩で色々ツッコミありがとうございます。とても勉強になります。ネットは全然専門じゃないので想像100%ですが、実名主義に感しては感情的な意見が多かったので、お金的な側面から眺めるとすっきりすると思いました。そういうのも全部ひっくるめて、いろんな人がサービスをチョイスしていけばより適切な世界になるんじゃなかろうかと・・・

Kil『本当のプロフィールを知っているサービスでは、適切な広告出しやすくなり、Win-Win-Winの関係を構築しやすくなります』 どこのTVCMが、プロフィールを知って適切な広告を出してくれてるの?? 全然同じじゃない。2011/08/11

広告を出す仕組みが同じということではなくて、ギブ&テイクという意味で同じじゃなかろうかという考えです。利用者すべての各人に適切な広告を出したいネットと、広告を見て欲しい人だけ集めるTVでは、おっしゃるとおり全然同じじゃないです。

iwwブログtwitter「架空の人はモノ買わない」このあたりから論理がおかしい気がする。匿名の人は架空の人では無いし。2011/08/11

匿名の人が適当に書いたプロフィールは、架空の人ではないとするとどんな人なんでしょうか?架空のプロフィールが、本人の趣向にあっていて購買活動につながるならばリアルプロフィールより効果は高いですね。そうなると、非実名主義になるかも知れないですね。

retletんー、実名別にぜんぜんユニーク値じゃないしこの論のとおりなら顕名でいいじゃんって思う。この件でほんとに困ってる人は匿名じゃなくて顕名にしたいのでは2011/08/11

”顕名にしたい”>そう思います、本名を求めてるけど嘘がない情報が欲しいだけでリアル実名である必要はない>リアルと結びつかなければ良い、と思います。でも、そういう仕組や文化がないので安直に実名を求められてる。やり方が納得いかなければ、サービスを使うなという一方的なやり方が、反感をかったり、悲しんでたりする人がいる。リターンに見合わないコストだと感じる人がいるのが問題。CMも視聴者は選択できないけど、チャンネルの選択権があるので強制感が少ないですよね。同時にFacebook+とか Google# とかあればまた変わってくるのかも知れない。ネットワークの外部性がポータブルになれば、サービスサイドからユーザーサイドへ決定権が移動する。

fukkenGoogle+が流行ったら広告バンバン載せてくると思う//求む意見らしいけど、だいぶ話にならない。世の実名SNSは広告単価を上げるためにやってるって?実名SNSは裏でこっそり個人情報を名寄せするために運営されてるって?2011/08/11

勝手な想像ですので、話にならない事だらけかと思います。ハヤッたら広告バンバン載せるとは言ってないです、すでに出してる広告をよりマッチさせるためにいろんな趣向を出してもらうためのサービスじゃないのか?そのために実名を強制することでより正確な情報を提供させているのではないのか?という組み立てです。名寄せに使えるっていうのは後付ですね違和感あってすみません。名寄せなのか、ユーザー情報提供なのかわかりませんがそういう情報の売買っておいしいと思うんですが、誰もやらないんでしょうか?

ymseagullGoogle+に広告がで始めるのはこれからですよ。googlefacebook内に広告が出せないのが悔しくて悔しくてたまらないのですから。自分たちのSNS内で友人たちのサークルができ始めたら当然ソーシャルな広告を生むでしょう。2011/08/11

そうかも知れませんが今のところは広告ないですよね? FB内に広告を出せないことより、FBのように個人のプライベートな情報を集められないのが悔しいのじゃないのかと考えています。今後、FBは何かに変わるかも知れないけどユーザーの情報はどこにいっても使い回し出来るのではないかと思うので。

kusigahama戸籍名は重複しうるから一意ではないし、住所登録でもしない限り紐付けの役には立たない。2011/08/11

そうですね、紐付けの役には立たないですね、すみません。Cookieとか使ってもダメなのかな?気になる。

itochanadアバター商売だと、架空のキャラクタの裏側にいる実名でない人物が物を買っているように思う2011/08/11

アバター商売の顧客で、お金を払って幸せな人 "未来に生きてる人達" が羨ましいです。実経済は、アバター商売よりはるかに大きな気がするんですが、気のせいかも知れない。

p260-2001fp『Amazonは完全に実名制なのに誰も叩いていないのは』ここ違和感。Amazonに登録する事で第三者に実名が知られたり、購買履歴が閲覧されたりするんだっけ?別に細かい差違がどうこうっていう話ではないだろうけど・・・2011/08/11

第三者というのは、同サービスを使用している人と言う意味かと思うのですが、Amazonはユーザー情報を勝手に公開しないですね。公開しなくてもAmazonは他人も含めどっぷりその情報を使って、オススメを計算していると思いますが、昨日のエントリでは、そこの説明がうまくいってないですね、気づかせてくれてありがとうございます。Googleは本当に人と人を結び付けたいのかも知れないですね・・・えっ?

tienoti良考察。SNSってCMを2分間見せるための28分最新ヒットチャート歌番コンテンツだったのか。ポケモン番組の途中のCMはポケモン製品ってのがgoogleをハブに今後たくさんうまれるのでせうね。2011/08/11

ありがとうございます。

hazardprofile瑣末なことだけどAmazonのオススメ品の制度が恐ろしく高いというのは初耳 使えないシステムだと思ってた2011/08/11

個人的には、Amazonでは検索した商品より、オススメ品の商品を購入している数が多い気がします。一回の購入で3品買う時、1個は欲しかったやつで残り2個はおすすめされたやつとか・・・完全にやられてますね>自分。オススメはその人の履歴だけでなく、同じ商品を見ていた人達の動向も知っているからより正確なんだろうなぁと考えていました。使えないと思う方が居たのに気付かさせてくれてありがとうございます。