読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

Nothing costs so much as what is given us.

業界が止めに入って自粛した機能といえば、テレビ録画機にCMスキップ機能。それを知ったユーザー(の一部)は、視聴者の利便性を考えていない!とか、業界の顔色見すぎ!とかそういうDisりネタを発散しているらしい。どう感じますでしょうか?

なんだか、水泳選手に「息継ぎしないで全部泳げ!」って言ってるのと同じような気がした。言うまでもなく無料放送部分は、CMが本編なのですよ。(水泳で言うと息継ぎ) 泳がなくても息継ぎしないと死ぬように、番組部分流さなくても、CM流さないと死んでしまうのですよ。金の卵を生む鶏を殺しちゃう感じですね。買うは、貰うに勝る。ということですね。そもそも無料放送がなくなったら録画機も要らないわけですよ。

ネットの場合は?

殆どの部分が無料な気がする。サービス部分にお金払っているのって

  • evernote
  • flickr
  • apps
  • yahoo!
  • me.com

くらいで、その他

  • 検索
  • SNS
  • ブラウザー
  • IME
  • 各種言語(ネットサービスじゃないか?)

これらすべて、何年も無料で使わせてもらってます。これってさ、実は怖いことなんじゃない?
ただより高いものはないって世界にどっぷり使っているわけですよ。
知らず知らずのうちにならされて言ってるわけですよ。お金は払ってないかも知れないけど、いろんな価値を払い続けているし、大切な情報を払(預け)ってる訳ですよ。なんだか、銀行に似てますね。

このままいくと、方向は3つで、

  1. 今の状態が維持できなくなって無くなる
  2. ある日突然搾取や自由が奪われる
  3. その他(ヲィ、保険かよ)

1,2のどっちに転んでも嬉しくないですよね。いろんな所でゼロサムゲームが行われているのに、何も努力しないで自分たちだけおいしい思いを味わい続けられる訳ない。頭で分かっていても、順序だって考えて論理的に行動し動機を維持し続ける事なんて出来ないですよね。状況が明確になるまでは・・・それって、環境問題とかと同じかも知れないし、日本の経済状態と同じかも知れない。分かっているのに行動しにくい。

でも、もし周りで ”順序だって考えて論理的に行動し動機を維持し続けよう” としている人がいたとしたら、その人が多少失敗してもそんな人を責めずに励まして応援していけばきっと今よりも未来は明るいと思う。

ただより高いものはないけど、小さな失敗を (意味も考えず) 責めまくるのは、もっと高い代償になる気がする。
なんとなく