読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

GDD Ajax API セッションに参加中

リッチでダイナミックなウェブページをhtmlで簡単に

  • MapsAPI
    • o マーカ、リージョン
    • o 時尾コーディング、逆ジオコーディング
    • o ドライブダイレクション、ストリートビュー
    • o イベント処理、コントロール処理
    • o 有償版もあります
      • + 処理可能リクエスト数が10倍くらい(10000/日)
      • + サポート
      • + 暗号化
  • * EarthAPI
    • o GoogleEarthをWebページに埋め込んで利用可能
      • + 地形への画像の貼り合わせ(KML)
      • + 3Dモデルの表示
  • * AJAX Search API
    • o google検索
    • o ニュース検索
    • o ブログ検索
    • o カスタムサーチ検索
    • o ニュースバー検索
    • o ブログバー検索
  • * ローカル検索
    • o MapsAPI用のローカル検索コントロール
    • o 地図検索に用いる事が可能
  • * マルチメディア検索
    • o 画像検索
    • o 動画検索
    • o Book検索
    • o 米高特許詳細検索
  • * FeedAPI
    • o JSのみを使用して公開され居てるフィードをGoogleのサーバから動的にダウンロード
    • o RESTfulインターフェイスも提供
    • o XSS回避にも利用する事が出来る
  • * LibrariesAPI
    • o 人気の高いJSライブラリをGoogleのサーバーでホスティングして利用する事が出来る
    • o ZeroDay攻撃など対策に利用可能
    • o 過去のバージョンなど複数のバージョンを利用する時に利用出来る
  • * LangueageAPI
    • o 言語の判別と翻訳をJSで行う事が出来る
  • * VisualizationAPI
    • o 様々なデータを可視化する際に利用可能

Code PlayGround

サンプルコードをブラウザ上で動作させたり、編集、デバッグ等を行う事が出来る
ブレークポイントの指定なども出来る。FireBug Liteを使って内部の変数の状況の観察も可能

活用例

Visualizationのサンプル。30種類くらいの表現方法が現在提供されている。バブルチャートでは5次元のデータを2次元化する事が可能

このAPIを使用する事で可視化の手順を抽象化する事が出来る

1)データソースへのアクセス

  • DataTableを直接生成
    • AddColumn(), AddRows(), SetCell()
    • XHR + Json, JSONP
  • goolge SpreadSheetを使用する
    • GoogleDataSourceJavaLibrary等を利用して実装
    • GoogleVisualizationPython
    • MC-Goole
  • GooleVisualizaitonWireProtocol デジ前実装する
  • スプレッドシートでの実装例
    • ガジェットとしてのビジュアライゼーション
    • 様々な形式で公開可能
    • Query API & Query LanguageでSQLライクにデータを取得する

2)データをDataTableに格納する

VisualizationAPIをダウンロードする(Autoloading機能を使うと1リクエストで全てのライブラリを取得可能)
カラム:ラベル名/データ退部/識別子を持つ
セル :値/フォーマット済みの値/オプションを持つ
 データタイプ:string number boolian, date, datetime, timeofda

3) 可視化

  • ビジュアライゼーションを作成し、draw()を呼ぶ

ビジュアライゼーションでは、動的な連携が可能

  • 要素の選択
    • getSelection()
    • setSelection() :指定した要素を取得
    • select イベント:選択された時に発生するイベント

ビジュアライゼーションを自分で書く事も可能

* メソッドを実装
* イベントに対応
* ドキュメントを書く
* ガジェット版を書く

Google Web Elements

Webサイト、Webアプリケーション、ブログへ簡単にデプロイ可能
http://google.com/webelements/
コピペだけで開発できる

  • カレンダー
  • カンバセーション
  • カスタムサーチ
  • マップ
  • プレゼンテーション
  • ニュース
  • スプレッドシート
  • YouTubeニュース

PageSpeed

そのページにおいて、どれくらい速度アップが期待できるか参考情報を出してくれる

  • imageサイズを変えた方がよい
  • CSSもっと小さくできる