読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

PythonHotel 参加した

夜中になると一部合宿などで無限ループになるsayコマンドですが、osxに標準で付いてくるあの便利そうで全く意味のないコマンドです。

osxのターミナルなどで

say this is a pen

とやると、流暢な英語でしゃべってくれます(音注意)
で、これなんですがいつもは全く意味のないコマンドなんですが意外と便利な使い方を思いつきました。

.vimrcにコマンドを追加します。

" Say Visuial mode
vmap ss :!sayu

これで、ビジュアルモードで選択した状態でssとショートカット入力すると選択部分を話してくれます。
どんなところで使うかというと、ハッカソンなどで動かないコードがあった場合など、IRCLingrにソースを
貼りつけたり、ノートPCを手持ちして先生のところに行ったりするわけですが意外とめんどくさいわけですよ。
そこで、コードをピッと選択して、ssってやってあげるとコードを読み上げてくれるので、音声レイヤーで
コードを配布することが可能になるんです。画期的ですね。

問題は、記号を一切話してくれないということですね。致命的です。