読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

waveで折りたたみ可能なblipで返信を追加する方法

パブリックプレビューが公開され、いろんなひとが使い始めてる。
色々問題もありそうだけど、waveにあった使い方を見つけていくのが楽しい時期

waveでの、Tipsを紹介出来ればと思います。

発言を閉じたいよね

waveの発言パネルは現在ネストはされるけど、閉じることが出来ません。多重のwaveになると、超縦長のwaveになってしまうので何とかしたい方も多いはず。
waveには、Annotationと言うのがあります。この機能を使ったメジャーな所ではSpellyというボットが居て、間違った英単語を見つけると候補をいくつか教えてくれます。このAnnotationは、ユーザ側でも使うことが出来てそれを使用することにより発言を折りたたむことが出来ます。

返信したい対象があります。

普通に返信すると折りたためない状態で書き込まれてしまいます。

この様に、返信したい部分を選択してctrl+r のショートカット

選択文字に対して折りたたみ可能な返信パネルが作成されます

このようにすると、ある程度まとまったスレッドは、初めの方でannoation化しておくことで折りたたみが出来てコンパクトなwaveを保てます。

チャットではないのだから、闇雲にBlipを追加したり、Gadget追加するのは動作が重くなります。