読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

ATOK2009 for Mac 辞書付きが良いみたい

2009になって、日本語の変換が賢いとか全然気付かないと思う。もともと賢いから・・・
そんな事より、LDRが日本語モードのままjk出来るとか、Firefoxでも日本語モードのままスペースキーでスクロール出来るとか、そっちの方が断然うれしい!日本語入力のままアルファベットを入力していくと英単語のリストが10個以上ドパッと出る。これも相当良いっていうか、英語モードはもう必要ないんじゃないかと思う。

今回は、辞書付きをAAAで買ってみた。和英も英和も国語辞典も変換前にctrl+wするだけで引けるのがこんなに便利だなんて知らなかった・・・今まで、英次郎とか、辞書.appとか使っていたけどドンだけ時間をロスって居たのか分からない、FEPが賢くなると日本語を忘れていくとか、言うけどココまで賢くなるとむしろ逆に日本語詳しくなるんじゃないか?と言う疑問さえ沸いてくる。
と書きつつ、ワクを調べてみると

  • 沸く
  • 湧く
  • 涌く

とあるらしい、これを正しく使うには国語辞典が居るけどATOK+辞書が有ればその場で分かる。これは便利。実感がワクは、正しくは「湧く」らしい。これは楽しいな。