読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

O3D ヤヴァイ!!なんかキタこれ

http://code.google.com/intl/ja/apis/o3d/docs/techoverview.html

3DCG作成っていろんな点で敷居が高い。モデリングアプリ、テクスチャアプリなどなど金額が高いものから、レンダリングするのにもOpenGLだのGIレンダラーを手書きするだのして&コンパイルなどの手間賃が高い、データもレンダラーがあったとしても今度はレンダリングの計算が大変でCPUの温度が高い。とにかくいろんな意味で敷居が高い。

Googleが発表してるO3Dは、ヤヴァイ気がするなぁと直感。

プラグインのインスコが必要だけどむづかしい作業じゃない。それするだけで、CPU使わないレンダリングをブラウザだけでやってしまえる上に、裏はJSでAJAXが出来てしまうわけですよ。3rdLifeとか、出来ちゃいそう(できねーよ)

とにかく、いろんな敷居が一気に下がった気がする。あとは、くすぶってるモデラーやらテクスチャ職人やらが表にポツポツと出てくればなんかすげー面白事になりそうな予感がする。

とにかく3ヵ月後には、「そんなのあったねー」ってなりそうだから今のうちに楽しんでおかないと損!

少なくとも1週間以内に、oppaiなやつが出てくるのは間違いないと思われる。