読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

GDD2011 bootcampでAppsScriptやりますた

GDDの前哨戦として、BootCampが開催されました。その中でGoogleAppsScriptの初心者向けのハンズオンセミナーを行いました。

ネタとしては

  1. GASの概要説明 (資料
  2. 入門ハンズオン (全員で一緒にハンズオン) 資料
  3. 応用ハンズオン (紙資料を配布して個別にハンズオン) 資料

特に入門と応用のハンズオン資料はよくできているので、まだ、GASに興味はあるけどどこから始めていいのかわからない方には参考になると思います。資料はそれぞれ id:ymotonpooさんと id:shin1ogawa さん作成になります。スバラシス

Bootcampをやってみて

土曜日の朝10時開始というちょいとキツめの時間にもかかわらず、大変大勢の方に参加頂きました。GASハンズオンには約40名が参加されていました。(部屋的にはきっちり埋まっていて、遅れてきて入れなかった方もいるとあとで聞いて申し訳ありません。1テーブル3名にすればまだ入れましたね)

40名もいるのに、GAS経験者はなんと1名。まさにBootcampにうってつけで、未経験者の方にGASを紹介できてよかったです。ハンズオンセミナーなのに若干、発表の分量が多かった(40分)のでもう少し短くしてその分手を動かしてもらったほうが良かったと反省しております。

今回参加にあたり、2つ参加条件がありました。Gmailアカウントと無線LANで使用可能なPCの持参です。ハンズオンでGASをやるので当たり前なのですが、特にブラウザーの指定等はしていませんでした。実際参加されていた方のブラウザーを見て回っていたのですが、1名がIE、2名がFFで残りは全てChromeでした。FFを抜いて2位になるのも時間の問題とどこかのエントリで見た気がしますがGDD参加者に限って言えばほぼChromeに乗り換え終了している感じでした。2008年の9月にChromeのベータ版が出たことを考えると驚異的なスピードでシェア拡大していることを肌で感じました。