読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

おじいちゃん達の討論会を聞いて

そもそも、国益とか考えて普段過ごしている人ってどれだけいるだろう?
自分の国のために、子孫のために、世界のために、地球のために、って考えながら毎日を送っている人って居るのだろうか?

この日本に・・・

もっと正々堂々と国益とか、社益とか言っていいと思う。経済的な意味だけでなく、元気よく継続して幸せに過ごすために、声を出して良いと思う。

自分のために、自分の家族のためにと考えている人はそこかしこにいるように感じる。家族は社会の中に居て、社会は日本の中に居て、日本は世界の中に居て、世界は地球に居る。ここ数年日本から出てない人は実際海外に行ってみて欲しい。元気がある町、元気がない町、いっぱいある。自分が住むならどっちの町が良いだろうか?

元気がない町は、町が元気がないのではなく、町にいる人の元気がない。国そのものに元気がない。それはなぜか? ホントにこのままだと、日本はだめになってくと思う。今は気づかないかも知れないけど、ある日突然気づく気がする、もうどうにも手がつけられない状況になったFar eastの国に立ちもっとあの時、興味を持って毎日を過ごせば良かったと・・・

穿った見方をすれば、予算がどうなろうが今回日本の科学者達に注目が集まったのは良いことだと思う。いろんな意味で
日本人でフィールズ賞を3人も受賞していたことを知って驚愕した。面積比的に考えると凄いこと。そんな人達を養ってた国は凄いと思う。

ぶっちゃけ、スパコン作らずに国営のクラウド作っちゃえばいいと思うんだけどどうなんだろうか?どうせお金かかるんだから
クラウド特区とかを地震が来なくて、涼しい夕張とかに作れば一石二鳥な気がしなくもない。
仮想敵が内側なのが悲しすぎるよ。国内でつぶしあってどうする。総理も居なくなりそうな雰囲気だし、ブラック国に住んでる気分すらする。

もっと、アカデミックな世界に埋もれているスーパースター達を日本の国益のために表で働かせても良いかもしれない。本気でそう思う。
普通の人達こそ、国益のために普段から過ごすと、日本は元気が良く人口が増える国になると思う。

昔おばあちゃんが言ってた、戦前の日本が今までで一番輝いてたって・・・