読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

無意識に周りに自分と同じモノを要求してまう病 = 仕事が速い人 ?

まじめなビジネスパーソンのほうが、そうでないビジネスパーソンよりも、与えられた仕事をやり遂げる確率が高いという結論は当然すぎるくらいである。

京大出て、30年近くメーカー居てもそういう経験はないんだろうか?

スーパー出来る人は知らないが、比較的出来る人は意外とまじめじゃない人が多い気がする。机の上が散らかってたりとか、ちょい時間にルーズだったりとか、そういう人が生産性が高いのは、IT業界だけの特例なのだろうか?

なぜ、周りに腹を立てるのかというと、こんないい加減な自分でもすぐ出来るから他の人も、同じくらいすぐ出来るでしょ?何で出来ないの!とか、何でそんなことも分からないんだ!みたいな、理由からであって

仕事が速いビジネスパーソンは、仕事の見通しが立たない間は不愉快に感じ、いらいらして腹が立ちやすい心理状態になっている。

こんな理由で周りに腹を立てる人は、仕事が速い人ではない。仕事が速い人は、見通しを立てるのも速いし、もし見通しが立たないとしても腹を立てるなら自分に対して腹を立てると思う。