読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

gaeoメモ urlの取り方

gaeoでやった事、自分用のメモです。

url文字列から文字列をゲットする

/hoge/fuga/args1/args2 といったurlの場合にargs1とargs2をパラメータとして取る

gaeoプロジェクト直下のmain.pyのrouter.Router()のインスタンスに設定する

def initRoutes():
    r = router.Router()
    r.connect('/:controller/:action/:args1/:args2')

この設定では
/path_to_Apps/application/controller/配下の

controller名.pyファイル内の
action名メソッドにargs1とargs2が渡される。

サンプル

/api/put/mysay/hello

と呼ばれた場合

# file : /path_to_Apps/application/controller/api.py
from gaeo.controller import BaseController
class WelcomeController(BaseController):
  def put(self):
    res = params['args1']
    res += params['args2']
    self.render(text=res)

これでOK.RESTで行ける