読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

java-jaに行ってみた。残り10分

昨晩たまたま六本木にいた所、“凄すぎるGree”でjava-jaの勉強会をやっているらしかったので言ってみました。

 会場に到着して、10分くらいで最後の人の発表が終わってしまい、いろいろ話を聞くことは出来なかった。みんなでお掃除して、15人くらい残ったメンバーとお茶しに近くのカフェに移動

 今回のjava-jaは、GUI周りの話だったらしくインターフェースの話も出来た。フレームワークも大切だけど、インターフェースもね!という話はしなかったけど、GUIを真剣に考えている人も居るというのが分かって、うれしかった。(PGな人って、マジョリティーに対してのGUIに関して若干無関心だったり、それはデザイナの仕事みたいな思考停止な人が、多いかなぁと感じていたので)

 java-jaの自重しない所を見に行ったつもりだったけど、今回は、とってもスマートな集まりでした。世界のY氏が、4時間でビール缶13本とかそういうのは、男気あふれるいい話です。