読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

When it’s ready.

出来るまで出来ない

DropBoxを使って、まっさらな環境から5分で継続的で快適な環境を作る方法 

Windows以外のOSの話

かつ、DropBoxが対象としている*nixOSの場合限定ですが、とても快適な方法を紹介。https://www.getdropbox.com/home

今までは、おれおれリポジトリーに、dotFileをあげておいて新しい環境ができたら、~/.dotとかにcloneしてリンク張ったりしてました。よくあるミスとしてなんか設定ファイルを修正したんだけど、コミットし忘れちゃったとかそんなことがしょっちゅうありました。結構悲しかったりします。そういうサーバーに限って外からでは入れなかったりしてメンドクサイこと極まりない。

そこで、DropBoxとLinkの合わせで快適な同一環境を構築してみました。

DropBox内にdotファイル置き場を作り、〜/配下にln -sするだけ。だけどここもいろいろとファイルが多いのでsh書いてみました。もし、既にファイルがあれば.orgにリネームしてリンクを作成します。リンク作る部分もforで回したかったけど、なんかうまく動かなかったので直書き<ダサイ

手順としては

  1. OSインスコ
  2. ログイン
  3. DropBoxインスコ>同期待ち
  4. dotファイル置き場のスクリプトを実行
  5. zshもscreenもvimも快適
  6. うまー
#!/bin/sh
path=$(pwd)

for i in {.vim,.vimrc,.zshrc,.zshenv,.screenrc,.pit,.hgrc};
do
 mv ~/"$i" ~/"$i".org
 #ln -s "$i" "~/$i"
done

ln -s "$path"/.vimrc ~/.vimrc
ln -s "$path"/.vim ~/.vim
ln -s "$path"/.zshrc ~/.zshrc
ln -s "$path"/.zshenv ~/.zshenv
ln -s "$path"/.screenrc ~/.screenrc
ln -s "$path"/.pit ~/.pit
ln -s "$path"/.hgrc ~/.hgrc

これで、どっかでファイルを編集したとしても20秒以内にはほかの環境でも同じ設定になっています。快適すぐる。もし、壊しちゃったりしてもDropBoxなのでいつでもリビジョン戻せます。安心安心